東京勤労者医療会看護部
  • 看護部について
  • 魅力
  • 教育
  • 職場紹介
  • 先輩紹介
  • 採用情報
  • ホーム
  • とびっきりステキなHappy Birthday

とびっきりステキなHappy Birthday

 

たんぽぽ訪問看護ステーション野田出張所 

              ~から届いたステキな物語~

 

 

ー・☆ー・☆ー・☆ー・☆ー・☆ー・☆ー・☆ー・☆

 

はじめに・・・

このお話とお写真を掲載する事について了承して下さっ

たご両親、そして何よりもご本人に心からお礼を申し上

げます。

ママ・パパありがとうございました。

Aちゃんありがとうね(^◇^)

 

ー・☆ー・☆ー・☆ー・☆ー・☆ー・☆ー・☆ー・☆

 

 

 

ー♡外出が大好きなAちゃんの紹介♡ー

 

Aちゃんは、ミトコンドリア病のリー脳症で、人工呼吸

器、経鼻栄養が必要なんです。

でもね、ママ・パパと一緒に愛用のバギーで、お台場・

ソラマチ・越谷レイクタウンなどへお出かけしているん

ですよぉ🎶

 

 

 

 

そんなAちゃんの誕生日のお祝い

に・・・・

 

 

 

 

 

 

今回な、なーんと! 

ミッキー❤に会いに

ディズニーランドへ!!

 

 

やったぁー\(-o-)/

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち(看護師)が同席させてもらったのは

 ★ Aちゃんと乗り物に乗るためのお手伝いや

 ♡ ママ・パパの気分転換中のお留守番

 ☆ 緊急事態(ママとパパでバッチリ十分

   なんですけどね・・・)への対応など

   が主な目的でした。

 

 

 

 

 

 

 

さあ到着でーす!

まずは入り口での写真撮影(^▽^)

♡♡プルートがお出迎え♡♡

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は誕生日の前日だったんですが、お誕生日

シールをもらい♡

 

 

 

 

 

 

 

ディズニーのたくさんの仲間たちが

 おめでとう(^▽^)って言って

くれたんですよぉ🎶

 

 

 

 

 

 

 

 

さあいよいよミッキー♡に会いに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミッキーの家についたけど40分待ち・・・・・

ゲストアシスタントカードの利用(40分待ちを外で過ご

して10分前に行くと途中から入れるシステムです)で、

外で待ちながら過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミッキーに会う直前、ミルク中でウトウト眠くな

るAちゃん。

なかなか目を開けてくれず……

半ば、無理やり起こしちゃった(;^ω^)

 

ホントごめんねー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもさ、頑張っておきた

かいがあった!!

 

ねぇ(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミッキーとの写真撮影時には、

パッチリお目目(@_@)で撮影す

ることができましたぁ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡

 

 

 

 

 

さあここからはAちゃんと私たちの頑張りどこ

ろ(*^^)v

 

今回の看護師同行目的のひとつである気分転

換!

 

 

 

 

 

 

ママ・パパを2人きりで乗り物へ!

 

 

チョットでものんびりと過ごして

もらおう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、いうことで

 

 

 

 

 

 

ママ・パパを送りだしたあとは、Aちゃんと看護

師2人でお留守番でーす。

Aちゃんよろしくね(^^♪

 

 

 

と、

笑顔もつかの間、あれれ?ま・ま・まさかの

SAT低下。

バギングしてすぐに戻りましたが付き添う私たち

はもうドキドキです。

 

 

 

 

 

 ※SATとは

  血中酸素濃度のこと

 

 

 ※SAT低下とは

  体内の酸素が足りないということ

 

 

 ※バギングとは

  アンビューバッグを使用して手でバッグを握りな

  がら空気を送ることです

 

 

 

 

 

 

 

 

               

そしてこちらがアンビューバッグです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・Aちゃんはママ・パパと離れて

退屈になっちゃったかな(^▽^)?

 

 

よーしそれならば、「お土産を見るのが

大好き」という事なので、さっそく看護師

と2人でお土産を見て待つことに。

 

 

 

10分程度の時間でしたがSAT低下すること

なく過ごすことが出来ました。ふうー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ママ・パパが帰ってきたら、

家族でアトラクションへGOー!

イッツアスモールワールドでは車いす用の出入り

口から入場し、ホンデットマンションでは乗り込

むまでに時間を要しましたが、両アトラクション

ともパパとママ3人で乗ることが出来ました♡

 

 

 

 

 

 

 

 

♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡

 

 

 

 

さぁて、帰ろう(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りの車では、ミルクをしながら帰宅。

1回だけアラームを鳴らして何かを訴えていまし

たが、帰りたくなかったのかも知れませんね(^▽^)

 

 

 

 

 

1年前は外出するにも緊張が強く、顔色が悪くな

ぐらいSATを下げ、バギングする事が多かった

のに「まさか、ディズニーランドに行けるなん

て」と、同行させてもらった看護師が道中何度も涙目になることも。

 

 

うっかり涙がこぼれないように、こらえながらの

外出でした

 

 

・・・実はこれが一番大変だったのかも^▽^

 

 

 

 

 ♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡

 

 

 

 

子供の可能性は無限大!

成長をそばで見守る事ができて、いつも私

たちの方が幸せをもらっています。

 

 

 

 

 

 

Aちゃんへ

大好きなママ・パパからのとぉーっても

ステキな「誕生日プレゼント」

よかったねぇ。

 

 

 

一緒に同行させてもらっちゃってありがと

ね (#^.^#)へへへ。

 

 

またいこうね!

 

 

 

一覧に戻る

 
この記事が気に入ったら「いいね!」してください。

東京勤労者医療会 看護学生室の最新情報をお届けします!

お問い合せ

看護学生室へお問い合せ下さい。
看護学生室

担当:松井 野村 堀

TEL:04-7197-6825

お問い合せ

 

facebook


PAGETOP

病院見学会受付中

資料請求はこちら