東京勤労者医療会看護部
  • 看護部について
  • 魅力
  • 教育
  • 職場紹介
  • 先輩紹介
  • 採用情報
  • ホーム
  • 東京勤労者医療会の魅力

エピソード① 愛する父への贈り物 

~父を見送る娘の思いに寄り添う~

みさと協立病院 3北病棟 赤池美沙

江戸川沿いに位置する当院の周辺には自然が多く、春は菜の花、夏は花火など四季折々の景色を楽しむことができます。当院には療養型や精神科などを含む4つの病棟があり、緩和ケアや長期療養されている患者さんが多くいらっしゃいます。

廊下がヴァージンロードに!!

転院されてきたAさんは肺疾患の終末期、安静時にも呼吸苦や不安感が強くみられ、口数は少なく、ベッド上での生活がやっとの状態でした。後日韓国で行われる娘さんの結婚式には病状的に行くことができず、「参列したい」との思いがありながらも諦めざるをえなかったことを、娘さんより聞きました。

笑顔、涙、感動が詰まった結婚式

Aさんにはサプライズの結婚式当日。何より印象に残っているのは、新郎新婦入場時のAさんの表情です。言葉はなくとも、娘さんを見つめるAさんの表情からその思いが伝わってきました。入院患者さんもヘアセットし、コサージュを胸に参列しました。自然と拍手が湧き起こり、笑顔で見つめる方、感極まって涙する方、普段見ることのできない患者さんの姿がありました。結婚式後のAさんは呼吸苦も少なく、時折、式のことを思い出しては笑顔で話し穏やかに過ごされました。

患者、家族の願いを叶えたい

限られた時間をどのように過ごしたいか、過ごしてもらいたいかを本人や家族と共に考える。患者さんそれぞれの人生があるように、見送る家族にもそれぞれの人生があります。Aさんと見送る家族の思いを知り、様々なスタッフの協力があり、実現したのがこの院内結婚式でした。そのお手伝いができたこと、関われたことを幸せに感じると同時に、看護のやりがいを感じました。 病院それぞれの役割があるように、看護の形も様々あると感じています。今後も自分にできることは何かを考え、患者さんや支える家族にとって身近な看護師であるよう努力したいと思います。

お問い合せ

看護学生室へお問い合せ下さい。
看護学生室

担当:松井 野村 堀

TEL:04-7197-6825

お問い合せ

 

facebook


PAGETOP

病院見学会受付中

資料請求はこちら